ほっじぽっじすてーしょん

広く浅い、多趣味野郎の時事録

新年のご挨拶

 遅ればせながら。

 新年、あけましておめでとうございます。わさびです。

 

 書きたいことは色々とあるのですが、今回はちょっとだけ真面目に昨年を振り返らせていただきたいと思います。

 

 このブログを開設したのが2016年の7月。それから半年ほどの放置期間を置きまして、本格的に記事更新を始めたのが2017年の1月。今から1年前の出来事です。

 ブログを書き始めた理由はそれこそ色々あります。受動的にコンテンツを消費するだけの自分を変えたいだとか、心の中のもやもやをしっかりと言語化して自分のものにしたいだとか……挙げはじめればキリがないほどに。

 そんな自分でも把握しきれていない混沌とした感情をもとにこのブログを始めたわけですが、気付けばこの1年間で書き上げた記事は35本総PV数は3300ほどになっていました。

 ……自分で言うのもなんですが、決して多くはありません。記事の内容にしてみても

 「ここの日本語がおかしい」

 「文章量に対して中身が伴ってない」

 「結局なにが言いたいんだコイツ」

 などなど、思うところはたくさんあります。自分で読み返してみてこれだけ未熟な部分が目につくわけですから、読んでいる方々はさらに首を傾げながら読んでいることでしょう。これに関しては自身の至らなさを痛感するばかりです。

 しかし、そんなよくわからないブログでも1日に10人前後の方が訪れてくださるという事実はこの上ない励みになりました。なかでも、このブログの読者になってくださった方、記事にいいねを付けてくださった方からはとてつもない元気をいただきました。間接的、かつ今更ではありますが、この場を借りてお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。(これからもよろしくお願いします。)

 先ほど1日に10人前後が訪れるとは言いましたが、訪れた全員が全文に目を通してくださっているということはまずないでしょう。ご覧の通り未熟な文章です。ひょっとしたら冒頭部分を読んでブラウザバックする人が大半かもしれません。

 それでも、

 「誰かが目を通してくれるかもしれない」

 「誰かが楽しんでくれているかもしれない」

 「誰かが記事更新を待ってくれているかもしれない」

 そう思える環境、コンテンツを自分自身で創ることができたというのはこの1年で得た掛け替えのない成果だと思っています。

 まだまだ未熟ではありますが、これからも少しずつ記事の種類も増やしながら気楽に気ままにこのよくわからないブログを更新していく所存です。

 これからの一年も暇つぶしがてらお付き合いいただければ幸いです。よろしくおねがいします。

 

 駆け足になりましたが、今回はこのあたりで。

 ここ最近『片隅で感想文』の記事を更新できていないので、次回は久しぶりに更新するかもしれません。

 去年後半、無気力状態だったころに読んだ本の感想なども改めて書ければいいなと思っています。

 次回更新は未定。それでは。

 

ー最後まで読んでいただきありがとうございましたー

 

@アズレン面白い わさび